英語の勉強・学習教材を徹底評価しています。

巷に溢れる様々な英語学習教材について独自に研究を行い、研究結果を詳細に報告しています。
*** 所長挨拶 ***
「ようこそ当研究所へいらっしゃいました、私が所長のセニョール中原です。当研究所は、所長自身が使用して徹底的に検証を重ねた英語学習教材について、その使用感や良い点・注意点や効果等をちょっとありえないぐらいに詳細に報告することを目指しております。現在の研究・検証対象は英脳プログラムスーパーエルマー、マジックトーカーズとなっています。」
セニョール総合非科学研究所 TOPへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セニョール総合非科学研究所へようこそ!当研究所では、巷に溢れる様々な製品の中から検証に値すると思われるものを気の向くままに選択して研究・検証を重ね、その結果を随時報告しています。現在の研究対象は英脳プログラム


一風変わった英語学習教材なのですが、その効果について、所長であるセニョール中原が自ら使用して体験することによって検証を行っております。


今回は、英脳プログラムに含まれているCDの1つである「脳内反復セラピー」CDについて検証を行います。今までのCDは「英脳人間」になるための準備だったのですが、いよいよこのCDから本格的な訓練が始まります。


このCDを繰り返し聴くと、英語を英語としてしっかり聞き取ることができるようになるとか。特に子音がはっきり聞こえるようになるので、リスニング力がかなり向上するそうです。それでは早速聴いてみることにしましょう。


まずはいつものように、密閉式のヘッドホンを装着。そしてCDを再生してみると…今までのCDとは違い、BGMはなくいきなり音声が流れてきました。英語と日本語が交互に聞こえます。左側からは英語が、右側からは日本語が流れています。


英語は通常の1.5倍日本語は4倍の速さで収録されており、何を言っているかよく聞き取れません。このCDは、英文を聞き取る必要も日本語に訳す必要もなく、英語の「音」に集中して聴くそうです。

おっと、英語で「タマちゃん」と言っているのが聞き取れましたが、これは懐かしや、あのアザラシのタマちゃんのことでしょうか?


次のパートでは、BGM付で英語と日本語が交互に流れています。その次のパートは、BGMと英語のみ。右側から英語が流れ、1秒ほど遅れて左側から同じ英語が流れ、輪唱のように聞こえます

次のパートも同様で、最後のパートはBGMだけが収録されていました。もちろんこのCDに収録されているBGMも、全てサブリミナル効果があるものです。全部で30分ほどで終了。


このCDを聴いたすぐでも効果があるそうですが、その効果はあまり持続せず、繰り返し聴くことによって定着するそうです。では効果が消えないうちに、試しに英語を聞いてみることにしましょう。


最初に聴いた「イントロダクション」CDに収録されている英語を聞いてみます…あれ?たしかに聞きやすくなっているような…雑音のようにしか聞こえなかった英語が、「英語」として聞こえます。耳が変わったのでしょうか?


もちろん、まだ語彙力に乏しいですから、英語の内容まではわからないのですが、語彙力がつけばしっかり聞き取れるだろうな、という実感があります。何とも不思議ですね。

このCDの音声は高周波加工が施されているため、英語特有の高周波音声に耳を慣らすことによって、英語の子音が聞き取りやすくなるそうです。これは是非ともCDを繰り返し聴いて、その効果を定着させたいところです。



それでは、今回の検証のまとめです。



良い点…英語が聞き取りやすくなる。効果が現れるのも早い。CDを聴くだけでよい。

注意点…本当に聞き取れるようになるには、繰り返し聴くことが必要。また、英語が聞き取れるようになったからといって、わからない単語の意味がわかるようになるわけではない。


(効果には個人差があることをご了承下さい)


この「脳内反復セラピー」CDは、英脳プログラムに含まれている「英脳リスニング」CDと併用して聴くそうです。そこで次回は、「英脳リスニング」CDについて検証したいと思います。

そもそも私が研究対象に「英脳プログラム」を選んだのは、TOEIC受験のために英語を学び直したいと考えたからでした。

大学受験のために勉強して以来、10数年も英語から離れていた私は、果たしてTOEICでどれぐらいの点が取れるのでしょうか?まずは5月のTOEIC試験を目標に、英脳プログラムを実践しながら英語力をアップさせたいと思います。


以上で今回の検証を終わります。皆様、お疲れ様でした。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。