英語の勉強・学習教材を徹底評価しています。

巷に溢れる様々な英語学習教材について独自に研究を行い、研究結果を詳細に報告しています。
*** 所長挨拶 ***
「ようこそ当研究所へいらっしゃいました、私が所長のセニョール中原です。当研究所は、所長自身が使用して徹底的に検証を重ねた英語学習教材について、その使用感や良い点・注意点や効果等をちょっとありえないぐらいに詳細に報告することを目指しております。現在の研究・検証対象は英脳プログラムスーパーエルマー、マジックトーカーズとなっています。」
セニョール総合非科学研究所 TOPへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんこんばんは、セニョール中原です。


当研究所では様々な英語学習教材について検証を行っておりますが、そもそも英語学習教材を検証し始めたきっかけは、私がTOEICで高得点を取りたいという願望があったからでした。


しかし、今まで私は1度もTOEICを受験したことがありませんし、大学受験以来十数年間英語から離れた生活をしておりましたので、現在の英語力がどの程度のものなのかよくわかりません。


もちろん、かなり下のほうなのは間違いないのですが、私の現在の英語力がどの程度のものか知りたいので、何か客観的な物差しになるものがないか、探してみました。


そうしたところ、グローバル・コミュニケーションズが行っているe・TESTというものを発見。


このe・TESTはインターネット上でいつでもTOEIC模試を受けられるサービスで、試験終了後ただちに採点され、TOEICに換算された点数が出ます。


試験そのものは30分と短く、TOEICより問題数も少ないのですが、それでもこの模試での点数とTOEICの点数とはかなりの相関があるそうです。


この模試は有料なのですが、定額で模試を1ヶ月受け放題ですので(問題は約3,000問用意されており、その中から毎回ランダムで出題されます)、TOEICを受けたことがない私にとっては慣れるための練習になるし、実力診断の目安になるかなと思い、登録してみました。


では早速オンラインで模試を受験。TOEICの問題は全く初めてなので、まず問題形式自体に戸惑いました。問題文も英語なんですね。
決められた時間でどんどん解いていかなければならないため、スピードも要求されます。


これは思ったよりもかなり手強いですね…全部で50問、約30分で終了(時間が来ると強制終了です)。



さて、気になる得点は?…おお、408点!リスニングは216点、リーディングは192点でした。


まあこんなもんでしょう。勉強が全然足りませんからね。最初は点数が低いほうが、徐々に伸びる楽しみを味わえます。


これから毎週e・TESTを小テスト代わりに受けて、現在の実力を確かめながら勉強していくことにします。

さあ、408点からどこまで伸ばせるのでしょうか?検証中のマジック・トーカーズを始めとする英語学習教材達にフルサポートしてもらいましょう。もちろん、私自身の努力が大前提ですけどね。




スポンサーサイト

今週もe・TESTによるTOEIC模試を受けて、現在の実力を調べてみましょう。


前回は初受験で408点だったのですが、果たして今回は?


オンラインでいつでも受験できるので便利ですね。時間も約30分と短いので、お手軽に受けることができます。早速受験してみましょう。オンライン模試とはいえ、何か緊張しますね。


約30分で試験は終了。気になる今回のスコアは…456点でした!前回より48点アップ。リスニング252点、リーディング204点でした。


今回は、実力が伸びたというよりも試験形式に慣れてきたというのが大きいのではないでしょうか。それでもスコアが伸びると、何だか嬉しいですね。


次の目標は500点。今月中に超えればいいのですが、そう簡単にはいかないでしょうね。地道に勉強を続け、着実に英語の力を身につけたいものです。


(←英語関連サイトが80サイトほど登録されていますが、何と当研究所が2位に躍進しております!みなさんの応援には頭が下がる思いでいっぱいです。当研究所を抑えて、栄えある1位に輝いたサイトは…?)
はいこんばんは。今週もe・TESTによるTOEIC模試の日がやってきました。前回は456点だったのですが、果たして今回は?


まずはパソコンの前に座って、心を静かに落ち着けます。少しは点が伸びてますように…震える指先でマウスをクリックして(大げさ)、オンライン模試スタート!


いつものごとく、試験時間30分、50問の出題です。ちょっとリスニングが難しかったかな…

さあ、いよいよ結果が出ますよ、今回のスコアは………444点でした!前回より12点ダウン。リスニング252点、リーディング192点でした。


残念ながらスコアが落ちてしまいましたね。まあ前回の試験から1週間しか経ってませんから、この程度の増減は誤差の範囲内かもしれません。でも来週はもっとスコアを伸ばしたいものですね。



5月末のTOEIC試験の申込みが間もなく締め切られます。でも私、まだ申し込んでません。

5月のTOEICを張り切って受けようと思ったものの、まだ実力不足は否めませんので、受験を迷っております。でもやはり試験慣れするために、実力不足でも受けてみたほうがいいんでしょうね。



うーん、悩むところですが……よし、決めました、受験を申し込みます。今すぐ申し込みます!



そしてたった今、インターネットで申込みを済ませてきました!もう後には引けません。本番当日までどのくらい英語力が伸びるかわかりませんが、できる限り努力して頑張ってみようと思います。


それでは今日はこの辺で。また次回、お会い致しましょう。

英語学習ランキングでこの研究所も健闘しております!ありがとうございました。




こんばんは、セニョール中原です。早いもので、もう前回の実力診断から1週間が過ぎてしまいました。今回もe・TESTで英語力を診断してもらいましょう。前回は444点だったのですが、今回はいかに?


いつものようにパソコンの前に座り、オンラインで問題を解いていきます。今回はリーディングがちょっと厳しかったような…長文を素早く読み取らないと、時間内には解けませんね。

今回は最後のほうがよく読めず、完全に時間切れ。


そして今回のスコアは……432点でした!前回より12点ダウン。リスニング252点、リーディング180点でした。



これで2週連続スコアがダウンしてしましたね。これまで4回受けて全て400点台ですので、おそらくこれが今の実力なのでしょう。まずは5月のTOEICで500点を目指して、一歩一歩足元を固めて頑張ろうと思います。


はいこんばんは、セニョール中原です。またまた1週間が過ぎ、TOEIC模試の時間がやってきました。e・TESTによる実力診断の結果はいかに?



……今回のスコアは、408点でした。リスニングは264点、リーディングは144点でした。おやおや、これで3週連続スコアがダウンしております。ちょっと停滞期でしょうか。


よく見れば、408点というスコアは私が初めてe・TESTを受けたときのスコアと一緒ですね。1ヶ月経ってもスコアが変わらないというのは、ちょっとヘコみます(T_T)


まあ、十数年以上英語から完全に離れていたのに、たった1ヶ月でスコアが急激に伸びると考えるほうが虫が良すぎるのかもしれません。それでも継続は力なり、これからも英語の勉強は続けようと思います。


人気blogランキング(英語)でこの研究所も健闘しております!



はいこんばんは、セニョール中原です。前回のオンライン模試から10日も過ぎているのに、なかなか模試を受験できませんでした。


いや、受験できなかったと言うより、受験を避けていたと言うのが正直なところです。3週連続スコアがダウンしており、また今度もスコアが下がるんじゃないかという気持ちになってしまい、ついつい遠ざかってしまいました。


しかし、自分の実力をある程度客観的に把握しておくため、いつまでも模試を避けるのもどうかと思い、本日受験しました。



いつものようにe・testによるオンライン模試を受験。思い立ったらすぐに受験できるのがいいですね。



さて、今回の結果は……420点でした。リスニングは240点、リーディングは180点。前回より12点アップし、ようやくスコアのダウンは食い止められたようです。


それにしても、なかなか思うようにスコアは伸びませんね。もっと英語の勉強時間を確保したいところです。


ところで、来月のTOEIC受験の申込みの締め切りが迫ってきました。私は来月は受けずに、7月にまた受験する予定です。7月までにはどこまでスコアが伸ばせるでしょうか。地道な努力が必要ですね。


それでは今回はこの辺で。みなさん、英語の勉強を頑張りましょう!
(一番頑張らないといけないのは私ですが^^;)


英語学習ランキングには英語の勉強を頑張っている方々がたくさんいます!


どうもこんばんは、セニョール中原です。受けてきました、TOEIC
前日風邪を引いて半日寝込んでしまい、今日受験できるか心配だったのですが、残念ながら(?)風邪はすっかりよくなってしまったため、しっかり受験してきました。


何と言っても初受験。まあ今回はTOEIC試験の雰囲気に慣れることを目標に受けましたが、いやはや、想像以上に手強かったです。


まずはリスニングからスタート。開始後、たった5分で頭がショートしてしまいました^^;
これは風邪の後遺症?いやいや、私の実力不足です。


それでもパート2ぐらいまでは何とかついていったのですが、パート3、4はもう何を言ってるか耳に入りません。ほとんど勘でマークするような状態です。


やがて長い長い45分間が過ぎ、続いてリーディングへ。
まずはパート5、短文穴埋め問題です。これが難しい…時間もかかります。自分の実力不足を再認識させられます。


もう途中退出したくなってきましたが、最後まで受けるだけ受けようと思い直し、何とか次のパート6、長文穴埋め問題へ。おやっ、これは意外に簡単に感じました。ようやく「解いた」と実感できるようなパートでした。


そして最後のパート7へ。これも割と簡単なように思えました。ふむふむ、おおっ、これは解けるぞ、などと思いながら解き進めると、まだ30問以上もあるのに残り時間があと5分に。もちろんこの時間では全部解けるはずもなく、あえなくタイムリミット。こうして、私のTOEIC初受験は終わりました。


手ごたえとしては、おそらく400点以下でしょう(T_T)パート6以外、まともに勝負ができませんでした。これは、TOEIC向けの対策をしてみたほうがいいかもしれませんね。


今までこの研究所で検証中の教材を使って英語の勉強はしていますが、TOEIC対策はe・testを受ける以外ほとんどしていませんでした。TOEICも「試験」である以上、ある程度「試験対策」によってスコアが伸びると思われます。もちろん小手先のテクニックにばかり頼るのではなく、英語の力を伸ばしていくことは大前提ですが。


次回の受験は2ヵ月後の7月を予定しています。次回の受験に向けて、これからTOEIC対策を進めてみたいと思います。


本日TOEICを受験されたみなさん、お疲れ様でした。


英語学習ランキングには勉強熱心な方が大勢います!

はいこんばんは、セニョール中原です。5月に受けたTOEICの結果が戻ってきました。


公式認定証が届くのは1週間ぐらい後なのですが、オンラインで登録をしておけば一足早く結果を知ることができるようです。


試験の手ごたえとしては散々で、どれだけヒドいスコアが出るのか戦々恐々としていたのですが、さて今回の結果は?……505点でした!おお、オンライン模試でも取れたことのない、史上最高点!400点以下も覚悟していただけに、嬉しい誤算です。

ちなみにリスニングは240点、リーディングは265点でした。 やはりスコアが上がると嬉しいですね。


今回のスコアの伸びは、この研究所で検証中の英脳プログラムのおかげでしょうか?それともマジックトーカーズのおかげ?はたまたスーパーエルマー?複数の教材を試していると、どれが一番効果的なのかわかりませんね^^;


しかしスコアが伸びたとはいえ、まだまだTOEIC受験者の中では決していいスコアとはいえません。更なる上を目指さないといけませんね。

次回の受験は7月を予定しています。今度は700点ぐらい取りたいけど、さすがにいきなりそこまでは伸びないでしょうか。でもできるだけ時間を作って、英語の勉強に励んでスコアを伸ばしてみたいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。